ログイン

  • TOP
  • イベント
  • いる?いらない?子どもプログラミング〜プログラミング教育のリアルぶっちゃけます〜

いる?いらない?子どもプログラミング〜プログラミング教育のリアルぶっちゃけます〜

イベント概要

日程 2021/07/02
時間 12:00〜14:00
会場 ウェビナー開催のため、お申込みの方へURLを発行いたします
対象 We.MAIA会員または公式LINE友だち登録済みの方
定員 90名
主催 株式会社MAIA

2020年より義務化されたプログラミング教育。
しかし何から始めていいのか、学校だけに任せておいていいのか、不安に思われている方が多くいらっしゃるかと思います。

今回は、講師に学校でのドローンを使った教育など多数の講師経験をお持ちの井上創太さん、プログラミングスクールを開講されている鷲尾充報さんをお迎えして、現場で行われているリアルな現状を対談形式でぶっちゃけお伝えします。

 

このセミナーはこんな方にオススメ!

・小中学生のお子様をお持ちの方
プログラミング教育に興味をお持ちの方

 

登壇者

井上 創太(Souta Inoue)


株式会社BYD / 代表取締役
一般社団法人グローバル教育研究所 / 認定講師
情報経営イノベーション専門職大学 / 客員教員

<プロフィール>
1991年6月4日生まれ。
大学1年生の4月から2年間、東進ハイスクールにてチューターのアルバイトを経験。2年生時には高校2年生以下の指導部門において重要KPIで全国1位の実績を獲得する。
大学4年生時に、一流のトレーナーからプレゼンテーショントレーナーになるための指導を受け、プロとして1対1で指導をするための指導法と1対多数のワークショップにて指導する方法の両方を学んだ。
そこで学んだことを活かし、自身がプレゼンを教えた学生が学生起業家選手権や多くのビジネスコンテスト・プレゼンコンテストにおいて優秀な成績を収める。
大学4年生の8月から学生限定のフリーシェアスペース「賢者屋」の運営に携わる。9月からは頂いていた内定を取り消し、運営に専念。企画・運営・宣伝・営業活動等全てに関わり、1ヶ月あたりの利用者数が200名程度だった状況を月間3000人以上が訪れるまでに成長させた。加えて、スポンサー企業の数を8社〜50社へと増やすことにも貢献した。
同時期の9月に休学を決意し、株式会社BYDの前身となる、「学生団体Be Your Dream Project」を立ち上げ、15ヶ月間で500人を超える学生に一流トレーナーからプレゼンテーションやリーダーシップを学ぶワークショップを開催。
休学があけてからは起業を意識し始め、2015年1月5日に株式会社BYDを設立し代表取締役を務める。若者向けスクール事業「3rd Class」を3月からスタートし、プレゼンテーションや映像制作の講座を開講している。
また、2016年7月より一般社団法人グローバル教育研究所の認定講師に就任。全国の中学校、高校を対象にグローバル教育の授業を実施している。

<指導歴(個人、チーム)>
・女子学生アプリコンテスト 優勝者
・東京都主催学生起業家選手権 優勝チーム
・TED×Tohoku 最年少スピーカー
・TABIPPO2015 優勝
・みんなの夢AWARD5ファイナリスト
・東進ビジネススクール主催、ビジネスプランコンテスト 優勝者
・student innovation college 優勝チーム
・ドリームプランプレゼンテーション世界大会 特別スピーカー
  その他、多数

<研修、授業実績>
私立横浜創英高校、私立目白研心高校、私立駒込学園高校、私立聖光学院高校
私立実践学園高校、私立聖学院高校、私立洗足学園高校、私立森村学園高校
私立明治大学付属中野中学校、私立立命館大学付属宇治中学校、私立桐光学園
東京都立晴海総合高校、東京都立田柄高校、埼玉県立南稜高校、横浜市立南高校
山梨県立都留高校、長野県野沢南高校、富山県立小杉高校、愛知県立蒲郡高校
新潟県立新発田高校、滋賀県立彦根東高校
私立早稲田大学、私立青山学院大学、私立明治学院大学、国立東京学芸大学
株式会社タダノ、日本信号株式会社、NTTラーニングシステムズ株式会社
株式会社ナガセ、株式会社栄光、株式会社MAXISエデュケーション
  その他、多数

<その他実績>
TED×ChibaU スピーカー出演
テレビ東京放送「池上彰VS100人の社長」出演
読売新聞オンライン、朝日新聞オンライン、他多数メディア出演

 

鷲尾 充報(Mitsutsugu Washio)

合同会社Do Kids Lab/CEO
・起業ネットワーク恵庭/代表
・恵庭市中小企業振興審議会基本計画推進管理専門部会/副部会長

<プロフィール>
1992年7月31日生まれ。
北海道情報専門学校システムエンジニア科卒業後、東京の大手IT企業に就職。社内システムの開発や保守、新規ビジネスの立案、最新技術を使った新サービスの新規開発からWEBマーケティングに至るまで、IT系業務を幅広く経験。幼少期のプログラミング教育の必要性を痛感し、地元北海道での子どもプログラミングスクール開校を決意。
帰郷後、株式会社リクルートへ転職すると同時に、自事業である子どもプログラミングスクール「Do! Kids Lab」を起業。リクルートとプログラミングスクールの代表という二足の草鞋でプログラミング教育の普及に奔走する。
プログラミング教育の幼小連携の一環として幼稚園でのプログラミング授業のカリキュラムの企画、構成、指導まで一貫して提供。瞬く間にクチコミが広がり、恵庭市教育委員会からの依頼で市内小学校のプログラミング授業の外部講師として授業にも参画。各学校や先生、教育委員会と強固に連携し、より効果的な授業の構成や表現、子どもたちへの授業サポートなどを行う。
同時並行していた市立図書館とのコラボや小学校学童、幼稚園等での出張プログラミングイベントも軒並み大盛況に終わり、当スクールへの入会者数も急増したことから、リクルートを退職。2021年合同会社Do Kids Labとして法人化し、CEOに就任。株式会社MAIAと業務提携を行い、オンラインプログラミング教育事業「Kidsプログラミング」を共同開講。
「プログラミングで自信教育」を理念に掲げ、プログラミング教育の可能性と価値の普及啓蒙に東奔西走中。

<各種団体での活動実績>
・起業家支援団体 / 市経済部での活動など
恵庭市の起業家を束ねる公的団体「起業ネットワーク恵庭」の会長に最年少で就任し、起業家支援を行うほか、恵庭市中小企業振興審議会基本計画推進管理専門部会副部会長(有識者会議)に最年少就任。起業家、教育者、事業者という視点から市の政策整備にも携わる。
また、ITコンサルタントとしても官民問わず、各種支援・講演を行っている。

<YouTuber活動>
地域応援YouTubeプロジェクト「恵庭DunDunプロジェクト」を発足し、恵庭市商工会議所や恵庭市経済部ともコラボ。リポート形式で市内50ヶ所以上の事業者を動画コンテンツとして展開することで地域経済の活性化にも貢献。製作した動画コンテンツは市内中学校の授業でも「企業紹介教材」としても活用されるまでとなる。

<主な取引先・講演実績>
・北海道教育庁
・恵庭市
・恵庭市教育委員会
・恵庭市市議会
・恵庭商工会議所
・恵庭市立図書館
・恵庭市内小学校
・恵庭リサーチ・ビジネスパーク(第三セクターインキュベーション施設)
・千歳市北陽幼稚園
・その他民間企業等、多数

<メディア出演>
・地域ローカルラジオ FM77.8 e-niwa 多数出演
・北海道新聞掲載
・地域情報誌ちゃんと 多数掲載
・千歳民報 掲載
・他ネットメディア等

 

会場

ウェビナー開催のため、お申込みの方へURLを発行いたします。

定員

先着90名

参加資格

We.MAIA会員、のみ参加可能
※上記が未会員の場合は、下記リンク⬇から無料会員登録を行ってください。
 【We.MAIA会員登録】コチラをクリック

料金

無料

関連イベント

【グラミン日本×MAIA 】ビジネスコミュニケーション研修

【グラミン日本×MAIA 】ビジネスコミュニケーション研修

【ゆるお茶会#7】働きたい・働く女性でゆるっとシェアしよう〜私たちの地域の変な常識〜

【ゆるお茶会#7】働きたい・働く女性でゆるっとシェアしよう〜私たちの地域の変な常識〜

【定期ウェビナー】テレワークにおける自己管理・体調管理のコツ

【定期ウェビナー】テレワークにおける自己管理・体調管理のコツ

【RPAテクノロジーズ×ソフトバンク×MAIA企画】オンラインロボットシェアリングサービス「ROBOT-HUB 」説明会

【RPAテクノロジーズ×ソフトバンク×MAIA企画】オンラインロボットシェアリングサービス「ROBOT-HUB 」説明会

グラミン日本×MAIA 「プチ起業はじめ方ワークショップ」STEP1 ~起業アイディアをカタチにする~

グラミン日本×MAIA 「プチ起業はじめ方ワークショップ」STEP1 ~起業アイディアをカタチにする~

【定期ウェビナー】テレワークにおけるキャリアアップのコツ

【定期ウェビナー】テレワークにおけるキャリアアップのコツ

【定期ウェビナー】テレワークにおけるコミュニケーションのポイント

【定期ウェビナー】テレワークにおけるコミュニケーションのポイント

グラミン日本×MAIA 「でじたる女子」始動! 第1回目企画「プチ起業はじめ方ワークショップ」 ~女性が本当に自立するために必要なこと~

グラミン日本×MAIA 「でじたる女子」始動! 第1回目企画「プチ起業はじめ方ワークショップ」 ~女性が本当に自立するために必要なこと~