ログイン

  • TOP
  • インタビュー
  • MAIA女子との出会いが夢であったITの仕事に携わることを可能にした〜そして、さらなるITスキルの強化へ〜

MAIA女子との出会いが夢であったITの仕事に携わることを可能にした〜そして、さらなるITスキルの強化へ〜

MAIAで学んだITスキルを活かし、「東京都」でMAIA女子として働く「真崎 理恵」さんに、現在どのような働き方をしていて、どのようなライフスタイルを送っているのか詳しくお話を聞きました。

今までの私のキャリアについて

今現在の働き方を教えてください

本業は、外資系専門の税理士法人の正社員として働いており、副業としてMAIA女子をしています。

今までにどのようなお仕事をしていましたか?

大学卒業後、大手メーカー海外営業部員(貿易関係)として主に海外から来るお客様の対応をしていました。
結婚を機に夫の実家の建材会社で役員として経営を行い、その後、海外営業部員に戻った後、環境ベンチャー(経営者)や会議所国際部員を経て、現在は外資系専門税理士法人社員(バックオフィス支援・プロマネ)をしております。

過去のキャリアで身につけたスキルはありますか?

営業・管理・経営の各部門職能、JETRO認定貿易アドバイザー及び通関士試験合格(講師、相談業務多数)、国際商取引学会会員、実務法務博士などの資格を取得しました。

過去のキャリアを生かした強みを教えてください

専門知識を必要とする技術職以外は、会社の規模・職種・ポジションを問わず対応することが可能です。

今現在テレワーカーとして働けていますか?

現在ではテレワーカーとして働けています。

テレワークで困ったことはありますか?

今はほぼないですね。
最初のころは接続が上手くいかない、途中で接続が切れてしまう事がありましたが自宅の環境を整えることに試行錯誤していましたが、現在では解決し快適な環境で働けています。

完全テレワーカーとして働きたいですか?

ハイブリッドで働きたいです。
相互にテレワークだけでは伝わらない部分を捕捉したいので、1ヶ月に数回くらいは取引先とミーティングがしたいと思っています。
オンラインの印象と実際に会った時の印象が全然違う方もいらっしゃったり、直接お会いするとその方のオーラを感じることが出来ます。
オンラインだとあまり話せない方もいるので会うのはとても大事だと思います。

MAIAでのキャリアについて

MAIA女子になろうとした経緯を教えてください

94年くらいからネットを引いて海外の人とチャットしていました。
ITは趣味程度でしたが、いつか出来たら良いな、IT力を強化出来たら良いなと、情報収集をし続け常に電波を張っていました。
外資系の企業をサポートしている時にRPAを取り入れている企業があり、RPAで自動化されているのを見て興味を持ちました。
2017年に購読しているメルマガでIT力ゼロでもRPAが出来るといったRPA女子の記事を拝見しました。その記事を見てSEじゃないとRPAは出来ないと思っていたので飛びつきました。

MAIAで身につけたスキルは?

RPA,とAIを学びました。

MAIA女子として関わった業務を教えてください

RPA女子オンライン教育の受講生に対してのサポート業務を行いました。
また企業案件では、RPAの開発(要件定義・設計・開発・テスト・UAT・手順書作成)と研修を行いました。
働き方としてはリモート、常駐共にあります。

過去の経験やキャリアを活かせた事例があれば教えてください

クライアントとの折衝や講師の経験があるので、RPA以外の部分では特に抵抗なく対応できました。

どの様な時にやりがいを感じますか?

完成したRPAロボットをお客様がご覧になって感激されるとき、RPAロボットが完成したとき、RPA開発における課題が解決できたときにやりがいを感じます。
自動化されている様子をご覧頂いたときに感動されて、あれもこれも自動化してほしいとお願いされた時はとても嬉しかったです。

お仕事をしていて良かったことはありますか?

まずはITをやりたいという夢がかないました。
今、仕事を自動化するという事でバックオフィスの世界が変わりつつあります。
それをやっていく事が出来る力を身に着ける事が出来ましたので、この先どんどんお客様に提案出来ると思いました。

辛かったことや苦労した点はありますか?

RPA以外のIT知識やより高度なRPA技能の不足により開発課題がなかなか解決しない時です。
徹夜も少なからずありました。

印象に残ったお仕事のエピソード等はありますか?

最初のRPAのお仕事です。通信大手様がメインとなって複数関連企業の方々と交流しながらRPAを組み込んだ業務システムを構築するというプロジェクトだったため、RPA以外のことも知ることができてたいへん勉強になりました。
また、RPA女子の皆さんと一緒に取り組んだので色々とお話しが出来、楽しかったです。

MAIA女子になることの魅力とは何ですか?

ITの世界は若くないと未経験か経験が浅いとなかなか仕事をさせてもらえないことも多く、他の仕事に発展させることが難しいです。
MAIA女子では年齢に関係なく、経験がなくても出来る範囲での仕事の機会を戴けます。それをステップにすることが出来ました。

ご家族の方からの理解度を教えてください

本当に良く理解されて、尊重されていると思っています。
RPAの仕事が立て込んでいるときは、日ごろより一層家事を代わりにしてくれます。
息子はIoTを研究していますので、自分のレベルが上がれば相手にしてくれるのではないかと思っています。

今後挑戦したいことはありますか? 

3種類のRPAをもっと使いこなせるようになりたいです。
RPA女子のRPA以外のラーニングコースの学習も進めてIT力を高め、IT力を活用して定年後も仕事を継続していきたいです。
本業で中小企業のバックオフィスで悩んでいる方を支援をしているのですが、アナログで支援しているものを自動化しちゃいましょう!とご提案出来るようになりたいです。

お仕事以外に人生を豊かにするライフスタイルについて

趣味は何ですか?

水泳、ウォーキング、読書、手芸、旅行、ハイキング、スキーが大好きです。
また、手芸ではビーズや買った服をリメイクするのが好きです。

その趣味の魅力を教えてください

体を動かす事は、健康を維持できますし、加齢に伴う身体の衰えを緩和できます。
そして心が豊かになり、ストレスを解消し、見聞を広げることができます。
手芸は出来上がった時に感じる喜びです。RPAにも繋がりますが達成感を感じることが出来ます。

お仕事や趣味以外に取り組んでいること、熱中していることはありますか?

子育て(年齢に応じて尽きない)、知人の人生相談に乗っています。
自分の人生経験を活かし、親身になって人を助けたいです。

お仕事の息抜き方法はありますか?

自宅隣のジムの大浴場でくつろぐこと、愛猫の相手をすること、エステとか美容サービスを受けるなど、リラックスタイムを設けています。
自分へのご褒美ですね。

お仕事は子育てや趣味、介護などと両立出来ていますか?

両立はできています。

今後、お仕事以外に挑戦や取り組んでみたいことはありますか?

ITとの出会い、RPA女子に出会えたことはMAIAに本当に感謝しています。
これからもITの仕事を勉強と趣味と実技を含めて続けていきたいと思っています。
時間が出来たら、いずれは色々と発信していきたいです。
また、他にも色々とやってみたいことがあります。海外の授業なども受けてみたいです。
常にチャレンジ精神を!勉強したい事はまだたくさんあります。

インタビュー動画

記事では書き起こしきれない内容も盛りだくさんです。
インタビュー対談動画は、MAIA公式YouTubeチャンネルからご覧ください。


【インタビュー協力】RPA女子1期生 / 真崎 理恵さん
【インタビュワー・ライター】RPA女子1期生 / 今田 知枝
【ディレクション】株式会社MAIA 執行役員 兼 アートディレクター / 森山 譲治

 

おすすめの記事

MAIA女子が起業をするきっかけの第一歩に

MAIA女子が起業をするきっかけの第一歩に

RPAとの出会い自信と余裕をくれたが「仕事をしていく私」への自身と余裕をくれた

RPAとの出会い自信と余裕をくれたが「仕事をしていく私」への自身と余…

舞台からWebデザインへ〜モノづくりへの思いがフリーランスとしての成功に〜

舞台からWebデザインへ〜モノづくりへの思いがフリーランスとしての成…

ITエンジニアと翻訳の世界〜フリーランスとしての成功を導くものは〜

ITエンジニアと翻訳の世界〜フリーランスとしての成功を導くものは〜

言語学を活かした伝える力〜誰でもローコードツールで効率化できる社会を〜

言語学を活かした伝える力〜誰でもローコードツールで効率化できる社…

RPAとの出会いが副業としても完全テレワークを実現できる自分を確立できた

RPAとの出会いが副業としても完全テレワークを実現できる自分を確立で…

自分に合った働き方・生き方を探して(フリーランストークセッション)

自分に合った働き方・生き方を探して(フリーランストークセッション)

AIラーニングの受講生インタビューが公開(RPA女子6期生・AI女子1期生)

AIラーニングの受講生インタビューが公開(RPA女子6期生・AI女子1期生)