ログイン

  • TOP
  • メディア
  • News Picksに脱昭和型労働というテーマの対談企画で掲載されました

News Picksに脱昭和型労働というテーマの対談企画で掲載されました

昭和の典型といえる「労働集約型」の働き方を解決すべく、ここ数年で導入が加速したテクノロジーの1つが、事務作業などを自動化する「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」だ。労働人口減少の問題を抱える日本でも需要が高まるRPAだが、導入後になかなか成果を出せない、運用が軌道に乗らない、かえって煩雑な業務が増えた、といった声も少なくはない。「脱・昭和型労働への提言」シリーズ第2回目は、ヒトと共存してこそ発揮されるRPAの本質的な価値について、企業のRPA導入支援を手がけるMAIA代表取締役の月田有香氏と、Peaceful Morning代表取締役 藤澤専之介氏に聞く。

続きを読む

おすすめの記事

SAP女子育成・就労支援事業を開始

SAP女子育成・就労支援事業を開始

We.MAIA公式インスタグラムOPEN!

We.MAIA公式インスタグラムOPEN!

株式会社MAIAとLink and Visible沖縄市の業務効率化・RPA導入支援業務を受託

株式会社MAIAとLink and Visible沖縄市の業務効率化・RPA導入支援業務…

「地元にいながら高収入が得られる仕組みができてくる」RPA人材を磐梯町が育成

「地元にいながら高収入が得られる仕組みができてくる」RPA人材を磐梯…

【新品パソコン プレゼントキャンペーン!】Kidsプログラミング 通常コースお申込み

【新品パソコン プレゼントキャンペーン!】Kidsプログラミング 通常…

約9割が「ITスキル・プログラミング能力の高さは、進学・就職に有利と思う」と回答

約9割が「ITスキル・プログラミング能力の高さは、進学・就職に有利と…

沖縄県内のシングルマザーの収入底上げや、テレワークの推進による子育て中の女性の再就職を支援へ

沖縄県内のシングルマザーの収入底上げや、テレワークの推進による子…

「デジタルみらい会議」の様子が福井新聞に掲載されました

「デジタルみらい会議」の様子が福井新聞に掲載されました