ログイン

【全力すぎるRPA導入】月316時間を効率化した運用ポイント

<引用元/キーマンズネット> ディー・エヌ・エー(DeNA)はRPAを2017年6月に導入した。外部コンサルタントに頼らず、社内リソースでRPAの活用を定着させたことが大きな特徴だ。同社はどのようにRPAを運用しているのか。 ディー・エヌ・エー(DeNA)がRPAを導入した目的は「手作業の効率化」と「作業ミスによるリスク低減」の2つに大別できる。それほど大きなトランザクション量ではないという理由でシステム化から取り残された業務領域があった。この中で単純な繰り返し作業をロボットで代替し、高付加価値業務へのシフトや新たなチャレンジの時間創出を目指したのだ。

続きを読む

おすすめの記事

ジェンダーにかかわらず活躍できる職場の実現に向けて 人事は「FemTech」で女性の働き方をどう支援できるか

ジェンダーにかかわらず活躍できる職場の実現に向けて 人事は「FemTec…

レゴが教える、“遊び”こそAIに負けない人間の価値である

レゴが教える、“遊び”こそAIに負けない人間の価値である

Web3ブラウザ「ブレイブ」、5,000万MAUを突破

Web3ブラウザ「ブレイブ」、5,000万MAUを突破

コモンズとしてのメタヴァースをつくるという挑戦:連載 The Next Innovators(1) スペースデータ 佐藤航陽

コモンズとしてのメタヴァースをつくるという挑戦:連載 The Next Inn…

「Web3」について知っておくべきこと…大企業の支配が及ばない次世代のインターネットとは

「Web3」について知っておくべきこと…大企業の支配が及ばない次世代の…

ブロックチェーン、イーサリアム、NFT…。「Web3.0」ってどんな時代?

ブロックチェーン、イーサリアム、NFT…。「Web3.0」ってどんな時代?

過熱するメタバース。熱狂を生む2つの潮流とは?

過熱するメタバース。熱狂を生む2つの潮流とは?

ロレアルパリUSAが5人の女性アーティストとコラボし、NFTを作成!

ロレアルパリUSAが5人の女性アーティストとコラボし、NFTを作成!