ログイン

【全力すぎるRPA導入】月316時間を効率化した運用ポイント

<引用元/キーマンズネット> ディー・エヌ・エー(DeNA)はRPAを2017年6月に導入した。外部コンサルタントに頼らず、社内リソースでRPAの活用を定着させたことが大きな特徴だ。同社はどのようにRPAを運用しているのか。 ディー・エヌ・エー(DeNA)がRPAを導入した目的は「手作業の効率化」と「作業ミスによるリスク低減」の2つに大別できる。それほど大きなトランザクション量ではないという理由でシステム化から取り残された業務領域があった。この中で単純な繰り返し作業をロボットで代替し、高付加価値業務へのシフトや新たなチャレンジの時間創出を目指したのだ。

続きを読む

おすすめの記事

交通量調査員が廃止に!今秋からはカメラとAIが交通量を観測

交通量調査員が廃止に!今秋からはカメラとAIが交通量を観測

源氏物語が好きすぎてAIくずし字認識に挑戦でグーグル入社 タイ出身女性が語る「前人未到の人生」

源氏物語が好きすぎてAIくずし字認識に挑戦でグーグル入社 タイ出身女…

量り売りを“再発明”する。京都のゼロウェイストスーパーを支えるテクノロジー

量り売りを“再発明”する。京都のゼロウェイストスーパーを支えるテク…

AIが無限に生成するメロディー、その出会いもまた運命。作曲家とAIの共創について、tofubeatsら音楽クリエイターが語る

AIが無限に生成するメロディー、その出会いもまた運命。作曲家とAIの…

犯罪予測システム「CRIME NABI」、犯人検挙実績も!

犯罪予測システム「CRIME NABI」、犯人検挙実績も!

睡眠の悩み3割以上 快眠製品の開発加速

睡眠の悩み3割以上 快眠製品の開発加速

《行政DX》日本の抱える2つの課題と推進方法|成功事例も紹介!

《行政DX》日本の抱える2つの課題と推進方法|成功事例も紹介!

文系社員にもDXの波 「デジタル転換」へ研修加速

文系社員にもDXの波 「デジタル転換」へ研修加速