ログイン

なぜ地方でできる? コロナ禍のDX

〈引用元:NHK〉 地下鉄の混雑状況がリアルタイムで分かるアプリに、飲食店で“黙食”を呼びかけるセンサー。コロナ禍に対応した最先端のITサービスが、地方のベンチャー企業によって次々に生み出されています。地方発のDX=デジタル変革。地方にいることをハンデにしない、その底力とは?

続きを読む

おすすめの記事

原則“リモートワーク”で転勤・単身赴任はなし!? NTTが新たな働き方を発表…課題を聞いた

原則“リモートワーク”で転勤・単身赴任はなし!? NTTが新たな働き方を…

交通量調査員が廃止に!今秋からはカメラとAIが交通量を観測

交通量調査員が廃止に!今秋からはカメラとAIが交通量を観測

源氏物語が好きすぎてAIくずし字認識に挑戦でグーグル入社 タイ出身女性が語る「前人未到の人生」

源氏物語が好きすぎてAIくずし字認識に挑戦でグーグル入社 タイ出身女…

量り売りを“再発明”する。京都のゼロウェイストスーパーを支えるテクノロジー

量り売りを“再発明”する。京都のゼロウェイストスーパーを支えるテク…

AIが無限に生成するメロディー、その出会いもまた運命。作曲家とAIの共創について、tofubeatsら音楽クリエイターが語る

AIが無限に生成するメロディー、その出会いもまた運命。作曲家とAIの…

犯罪予測システム「CRIME NABI」、犯人検挙実績も!

犯罪予測システム「CRIME NABI」、犯人検挙実績も!

睡眠の悩み3割以上 快眠製品の開発加速

睡眠の悩み3割以上 快眠製品の開発加速

《行政DX》日本の抱える2つの課題と推進方法|成功事例も紹介!

《行政DX》日本の抱える2つの課題と推進方法|成功事例も紹介!