ログイン

  • TOP
  • テクノロジー
  • グーグルを追われたAI倫理研究者が、新たな研究所を開設した理由

グーグルを追われたAI倫理研究者が、新たな研究所を開設した理由

〈引用元:Yahooニュース〉 グーグルで人工知能(AI)研究者だったティムニット・ゲブルが「わたしは解雇されました」とツイートしたのは1年前のことである。これを機に、従業員が自社のテクノロジーの影響について疑義を唱える自由があるかどうか、論争が巻き起こった。

続きを読む

おすすめの記事

ジェンダーにかかわらず活躍できる職場の実現に向けて 人事は「FemTech」で女性の働き方をどう支援できるか

ジェンダーにかかわらず活躍できる職場の実現に向けて 人事は「FemTec…

レゴが教える、“遊び”こそAIに負けない人間の価値である

レゴが教える、“遊び”こそAIに負けない人間の価値である

Web3ブラウザ「ブレイブ」、5,000万MAUを突破

Web3ブラウザ「ブレイブ」、5,000万MAUを突破

コモンズとしてのメタヴァースをつくるという挑戦:連載 The Next Innovators(1) スペースデータ 佐藤航陽

コモンズとしてのメタヴァースをつくるという挑戦:連載 The Next Inn…

「Web3」について知っておくべきこと…大企業の支配が及ばない次世代のインターネットとは

「Web3」について知っておくべきこと…大企業の支配が及ばない次世代の…

ブロックチェーン、イーサリアム、NFT…。「Web3.0」ってどんな時代?

ブロックチェーン、イーサリアム、NFT…。「Web3.0」ってどんな時代?

過熱するメタバース。熱狂を生む2つの潮流とは?

過熱するメタバース。熱狂を生む2つの潮流とは?

ロレアルパリUSAが5人の女性アーティストとコラボし、NFTを作成!

ロレアルパリUSAが5人の女性アーティストとコラボし、NFTを作成!