ログイン

子育てママが仕事探しで押さえたい3つのポイント

「子どももそろそろ大きくなってきたし、私もそろそろ働きたいなぁ…」

可愛い息子さん、娘さんが幼稚園や保育園に入園したり、小学校へ入学して新しい生活をスタートさせる季節になると、多くのママさんからこんな声をよく聞きます。

1日中ずっと子どもの面倒を見続けながら家事をこなす生活から解放されたママさん達にとっては、自分の時間が大きく増えるという意味でも環境が大きく変わるポイントですよね。

 

もう一度社会に出て働きたい、スキルを活かして世の中の役に立ちたいと考えるママさん達の中には、すぐにでも仕事を探したいという方も多いのではないでしょうか。

総務省統計局が行った最新の調査によると、男性の就業希望の多い年齢階級は15~24歳で31.5パーセントに対し、女性は35~44歳で27.7パーセントという結果に至りました。

(総務省統計局:令和元年労働力調査より引用)

この年代は女性にとってまさに子育て世代とも言えますが、そんな中でも仕事への意欲が高いことがわかります。

しかし、多くの子育て中のママさん達にとっては自分で自由に使える時間が増えるとは言っても、子どもの送り迎えや帰宅時間などを気にしなければいけないことも事実です。

「働きたいけど子育てと両立する自信がない」

そんなママさん達も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、子育て中のママにとって探しやすく、働きやすい仕事の時間や種類についてを紹介していきます。

「子どもの送り迎えや家事があるから、フルタイムで働くのは厳しいかも」

「子育てと仕事を両立させるためには、何の仕事を選んだらいいんだろう?」

「仕事をまた始めた時に、自分の負担が大きくなってしまわないか心配」

 

このような疑問を抱いているママさん達は、是非参考になさってくださいね。

 

子育て中のママが働きやすい環境とは?

子育て中のママにとって働きやすい環境とは、どのようなものがあるでしょうか?

子育て中のママさん達が働きやすい環境として

短時間でも働ける
休みが取りやすい環境で働ける
貴重な人材として働ける
好きな時間に働ける
好きな場所で働ける

以上の5つが候補として挙げられます。

ここからは、これら5つの子育て中のママが働きやすい環境についてをそれぞれ解説していきます。

「子育てをしながらでもできる仕事を探したい」

「子育て中に仕事を探すにあたって、何を考えておくべきか知りたい」

そんなママさん達は是非参考になってくださいね。

 

子育て中のママが働きやすい環境① 短時間でも働ける

子育て中のママが働きやすい1つ目の環境は、短時間でも働ける環境です。

家事や育児をこなしながら働くママさんたちにとって、朝から晩までのフルタイムでの勤務はとても辛いものです。

働く時間が決められているシフト制の仕事や、納期に向けて毎日一定時間ずつ仕事を行う成果報酬制の案件の場合は、子育てに忙しいママさんにとっても働きやすいのではないでしょうか。

 

子育て中のママが働きやすい環境② 休みが取りやすい環境で働ける

休みが取りやすい環境で働ける職場も、生活習慣が子どもの具合やスケジュールに左右されやすいママさん達にとって働きやすい環境と言えます。

もしも子どもが体調不良になった際に仕事場から抜け出しにくい、そんな状況に陥ったことのあるママの皆様も少なくないのではないでしょうか。

特に小さな子どもがいる場合は、子どもの体調やスケジュールによる急な休みなどに臨機応変に対応できる仕事の環境を選ぶことも大切と言えます。

 

子育て中のママが働きやすい環境③ 貴重な人材として働ける

特定の業界や仕事の分野で貴重な一人材として働ける環境かどうかということも、子育て中のママさん達にとって仕事を探していく上での重要な要素の1つです。

自分にとって経験豊富な内容の仕事を行う環境の場合、業務の難易度や新しく覚えることなどが少なくなるため、帰宅後も比較的余裕を持って子どもに向き合うことができるでしょう。

また自分が周囲から頼れる存在となることで、快適な職場環境や今後に繋がる人脈が広がっていくことも期待できるようになりますね。

 

子育て中のママが働きやすい環境④ 好きな時間に働ける

子育てや家事、仕事を両立して行うママにとって、時間の融通が効いて好きな時間に働ける環境というのは大変嬉しいものですよね。

自分にとって働きやすい時間帯を選んで仕事をすることができることは、子育て中のママさん達にとって魅力的な環境と言えます。

時間や場所が決められている仕事ではなく、納期に向けて長期的な計画を立てて好きな時間に仕事を行うという働き方も、多くのママさん達にとって働きやすい環境と言えるでしょう。

 

子育て中のママが働きやすい環境⑤ 好きな場所で働ける

働く時間だけでなく、働く場所を選べることも子育て中のママにとっては大変嬉しい仕事環境なのではないでしょうか。

おうちの中やカフェ、シェアオフィスなど自分の好きな場所・好きな環境で働けることは、普段多くのストレスを抱える子育て中のママさん達の負担を軽減してくれることでしょう。

子どもが学校や幼稚園に行っている間、お洒落なカフェで好きな飲み物を飲みながら時間を決めて仕事に没頭する、そんな日常の一コマも良いのではないでしょうか。

子育て中が働きやすい仕事の内容や職場環境ついては、以下の記事も参考になさってくださいね。

 

子育て中のママがしている仕事の傾向

では、子育てをしながら実際に仕事を行っているママさんは、一体どのような仕事をしているのでしょうか?

現在は18歳未満の子供を持つママさんの約7割近くが子育てと仕事を両立して行っていると言われていますが、フルタイムで働いている人はそのうち半分にも満たないことが事実です。

子育てをしながら仕事を行う数多くのママさんにとって、働きやすい環境の一つにテレワーク(おうち仕事)というものがあります。

 

テレワークとは会社や職場ではなく、お家や自分の好きな場所で仕事をすることのできる新しい働き方の一つと言えることが特徴です。

ママさん達が子育てをしながらテレワークを行うのであれば、

・通勤や職場の人間関係によるストレスを減らすことができる
・子どもを側で見守りながら仕事をすることができる
・自分にとって好きな時間・好きな場所で働ける仕事が多数ある

このようなメリットがあります。

子育て中のママさん達にとって働きやすい仕事の方法については、以下の記事も参考になさってくださいね。

 

テレワークを始める女性が考えること・知っておくべきことを紹介します

 

子育てママが仕事を探す3つのポイント

ここからは、子育て中のママさん達が仕事を探す上でのポイントについてを解説していきます。

子育て中のママさん達が仕事を探す上でのポイントとして

自分ならではのスキルを活かせるかどうか
自分にとって無理のない時間・内容であるかどうか
自分にとって学びのある内容の仕事であるかどうか
・子育てに理解のある環境かどうか

以上の3点が挙げられます。

ここからは、これら3つの子育てママの仕事探しのポイントについてを詳しく解説していきますので、是非参考になさってくださいね。

 

子育てママの仕事探しのポイント① 自分ならではのスキルを活かせるかどうか

子育て中のママの1つ目の仕事探しのポイントは、自分ならではのスキルを活かせるかどうかということです。

多くの業界や会社で即戦力として働ける可能性のあるスキルとして

・英語などの外国語スキル
・システム開発やプログラミングなどのIT系スキル
・簿記、経理、Excelなどの事務スキル

以上の3つなどが挙げられます。

今まで社会人として歩んできたキャリアや努力の成果を活かして働きたい、そんなママは自分が貴重な人材として働ける環境を探してみるのも良いかもしれませんね。

 

子育てママの仕事探しのポイント② 自分にとって無理のない時間・内容であるかどうか

勤務時間面、業務内容面に関して無理のない職場環境を選ぶことも、子育て中のママにとって仕事を探すにあたって考えておくべき要素の1つです。

たとえ休みが取りやすい職場環境であっても、1日の労働時間が長すぎたり残業が多かったりすると、帰宅後に行う家事や子供の世話などを考えると頭が痛くなりますよね。

また勤務時間が比較的無理のない場合でも、かなりの労力や体力を使う仕事を続けることであっという間に心身共に疲労が溜まってしまうリスクもあります。

子育てをしながら行う仕事を探すときは、自分にとって仕事の時間、内容が心身共に無理のないものであるかどうかをしっかり考えておきましょう。

 

子育てママの仕事探しのポイント③ 自分にとって学びのある内容の仕事であるかどうか

自分にとって学びのある内容の仕事であるかも、子育て中のママが仕事を探すにあたって考えるべき大切な要素とも言えます。

特に子どもが大きくなった後にバリバリ働きたいママさんや、向上心の強いママさん達にとっては、同じ内容の仕事を延々に続ける仕事では物足りないのではないでしょうか。

今後は子育てをしながら将来のキャリアアップのためのスキルを付けていきたい、そんなママは是非、自分にとって新たな学びのある仕事を選ぶことを心がけましょう。

 

子育てママの仕事探しのポイント④ 子育てに理解のある環境かどうか

子育てをしながら仕事をすると、学校行事や子どもの急な体調不良など、子どもの都合を優先しないといけないシーンが出てきます。

そういったときに柔軟に対応できる環境かも仕事を探す際に重要になってくるポイントです。

急な早退や欠席にも理解がある会社かどうか、入社する前に一度確認しておくことで仕事を始めた後のギャップが少なく、働きやすくなります。子育てをしながら仕事をする上でチェックしておきたいところです。

 

以上の点の他にも、職場の雰囲気や待遇面の良さ、家から職場までの通勤時間などが子育て中のママが仕事を探す上でのポイントとして挙げられます。

子育て中のママさん達にとって働きやすい仕事を探す方法については、以下の記事も参考になさってくださいね。

 

子育てしながらでも仕事ができる在宅ワーク10選と詳しい仕事内容

 

子育てと仕事の両立には周囲の協力も必要

ここまでは、子育て中のママにとって働きやすい仕事の内容や職場環境についてをお伝えしました。

しかし、これらの仕事や働き方は子育てとの両立がしやすいという特徴があるものの、実際に仕事を始めるとなると周囲の協力は必ず必要と言っても過言ではありません。

 

子育てと仕事を両立して行うママの皆様にとって大切な存在となるのが

・疲れが溜まってきた時に家事や子育てを助けてくれるパートナー
・子育てのアドバイスや手助けをしてくれる家族
・自分の状況を理解してくれる職場の上司や同僚
・辛い時に話を聞いてくれる友達

このように様々な状況において頼りになる存在となる人です。

 

子育てと仕事を両立して行うママさん達に伝えておきたいことは、「仕事も子育ても一人で抱えすぎないこと」です。

皆様も子育てをしながら仕事を行うにあたって、自分や子どもに何かあった時に頼れる環境を自ら積極的に作っていくことを心がけておきましょう。

あなたの状況を理解し、助けてくれる人はきっと多くいるはずです。

 

まとめ

この記事では、子育て中のママにとって探しやすい仕事の特徴や、仕事を探す上でのポイントについてお伝えしました。

皆さんもこの記事を参考にして、自分にとって無理なく最適なお仕事を見つけてくださいね。

おすすめの記事

シングルマザーにおすすめの副業|副業をする際に気をつけたい5つのポイント

シングルマザーにおすすめの副業|副業をする際に気をつけたい5つのポ…

テレワークに欠かせない5つのツール×4つのアイテムを徹底紹介します

テレワークに欠かせない5つのツール×4つのアイテムを徹底紹介します

テレワークのメリットとデメリットを企業側・従業員側からご紹介します。

テレワークのメリットとデメリットを企業側・従業員側からご紹介しま…

在宅ワークにはどんな種類がある?女性向けの仕事を10選ご紹介します。

在宅ワークにはどんな種類がある?女性向けの仕事を10選ご紹介します。

エンジニアの副業!時給は?仕事の探し方は?収入を上げるコツなど全部解説します!

エンジニアの副業!時給は?仕事の探し方は?収入を上げるコツなど全…

テレワークがスムーズにできる便利なグッズ20選をご紹介します。

テレワークがスムーズにできる便利なグッズ20選をご紹介します。

パソコンによる在宅ワークで、多様な働き方を!〜パソコンを使ってできる在宅ワーク10選〜

パソコンによる在宅ワークで、多様な働き方を!〜パソコンを使ってで…

エンジニアがフリーランスになるために!会社に縛られない働き方とは?

エンジニアがフリーランスになるために!会社に縛られない働き方とは?