ログイン

  • TOP
  • インタビュー
  • 持病により就ける仕事が限られ葛藤していた中、MAIA女子が仕事の幅を広げてくれた ステップアップの道筋を示してくれた

持病により就ける仕事が限られ葛藤していた中、MAIA女子が仕事の幅を広げてくれた ステップアップの道筋を示してくれた

埼玉県でコロンビア人の旦那様と新婚生活を送っているキティアン優子さん。
現在はコロナ渦の影響と家事にも専念したいという事で少しお仕事から離れていますが、MAIA女子になったきっかけと今後のビジョンをお伺いしました。
キティアンさんは双極性障害Ⅱ型を患っている為、体調を崩してしまうと仕事や家事をすることが難しくなってしまうそうです。
今回のインタビューは同じ悩みを抱えている人達に道しるべを示すことが出来たらと受ける事を決意してくださいました!
自分の体と向き合いながら家事に仕事にステップアップを志す姿にとても魅力を感じました。是非、最後までご覧になってみて下さい!

(双極性障害:気分が高まったり落ち込んだり、躁状態とうつ状態を繰り返す脳の病気です。激しい躁状態とうつ状態のある双極Ⅰ型と、軽い躁的な状態(軽躁状態)とうつ状態のある双極Ⅱ型があります。世界的には、双極性障害はおよそ100人に1人1) がかかるといわれています。日本では、500人に1人2) と、もっと少ないという調査結果がありますが、まだこうした研究が少なく、はっきりしたことはわかっていません。いずれにしても、決して珍しい病気ではありません。)

テレワークという働き方に興味を持ったきっかけは?

今現在の働き方を教えて下さい。

現在は結婚し、家事にまだ慣れていないこともありRPAからは離れています。
専業主婦をやりつつ、独身時代から登録していた派遣会社でのお仕事として空港で中南米から
いらっしゃったお客様にタクシーの乗車までを案内するなどのアテンドサービスを行っていました。
現在はコロナ渦の影響で派遣の仕事がなくなり、ほぼ専業主婦です。
家事に慣れてきたらRPAのお仕事を受けていきたいです。

中南米というとスペイン語という事なんですね!今までもその語学を活かしたお仕事をしていたのですか?

大学はスペイン語学科を卒業後、大学時代にフラメンコをやっていたのでフラメンコ用品の会社に就職し、その中のレストランで接客業
をしておりました。しかし体調を崩してしまい一年で退職となりました。
そこから長い事フリーターを自分の体調と合わせてどんな仕事が出来るかを考えながらやっていました。
その中の一つが接客経験を活かせると思い務めた地元のブラジルのレストランです。お客様はペルー人が多く、話してしているうちに
スペイン語をもっと勉強したいと思いました。正しい生活が送りたいという思いと、体調も少しづつですが、良くなりつつありましたので学校に通いたいと思うようになりました。学校に通うとなると、しっかりしたリズムの規則正しい生活も送れると思いました。
メキシコに一年留学し、話せるようになって帰国した後に観光案内所に勤務しましたが2年ほどして体調を崩してしまいました。
今まではなんとなく体調悪いと思っていただけでしたが、ちゃんと病院にかかると双極性障害Ⅱ型と病名が確定しました。
疲れると気持ちが落ちてしまい、無理が出来なくなってしまいました。
何かやりたい。仕事したい。けど外に出て仕事してしまうと体調を崩してしまう…何をしようか紋々としていたところ、
あさイチを観ていた母から「これいいんじゃない」と勧められてMAIA女子に応募し、RPAのお仕事に携わりました。
その後、海外からのお客様のアテンドの仕事に就いていました。

きっかけはブラジルレストランだったのですね!過去のキャリアで身につけたスキルはなんですか?

サービス業を通して、接客対応力を身に付けました。スペイン語検定3級、DELE B2(スペイン語検定、中上級)を取得しました。
仕事上で使える程度のスペイン語が話せます。

過去のキャリアを生かしたキティアンさんの強みを教えてください

誰とでも物おじせず話す事ができます。行動力が強い。初めて話す人とでも距離を縮める事ができます。すぐに仲良くなる事が得意なので結婚し、引っ越してきてまだ2、3か月ですが近所の方々とすぐに打ち解け、もう数回お茶会を開くほど仲良くなりました。
そして行動力もあります!メキシコに行ったきっかけも埼玉県で奨学金を受けられるという事だったので、
「じゃあ、
申し込んでみよう!」となり、受かる事が出来ました。
思い付きで行動をすぐに起こすことが出来ます。後の事は考えず、先ずは行動する。失敗もありますけどね(笑)とにかくやってます!

人を引き込む魅力があるのですね!私もお話が弾んでしまいました!
お話を聞いていると人とお会いする仕事も向いてそうと感じましたが
今後は完全なテレワーカーとして働きたいですか?

家にばかりいるのは性に合わないが、体調が悪いのでずっと働けません。
派遣でアテンドのお仕事もしつつ、RPAもやりつつがよいです。たまには外に出てする仕事もしたいです。
やはり、天気の良い日は外に出たいですね!そうなるとハイブリッドとなる気がします。。


MAIAでのキャリアについて

MAIA女子になろうとした経緯を教えてください

体調を崩し、ちょうど観光案内所をやめて仕事を探していたところ、あさイチを観ていた母に勧められました。RPAも思い付きで受けてみようと思ったところもあります。
また、これから先また体調を崩して外に出られなくても自分のペースで仕事が出来るのなら良いな。自分に負担が無く仕事が出来るのなら良いなと思いました。
元々、PCの操作に対して弱いところがあり、Excelで戸惑ってしまうなんて事もありましたので、RPAにより自信が持てれば他のPC業務にも興味がいくかなと思いました。

MAIAで身につけたスキルは?

RPAです。ITは未経験で難しそうと思ったのですが、元々ゲームが好きなのでゲーム感覚で楽しく学ぶことが出来ました。

MAIA女子として関わった業務を教えてください

Biz RoboマーケットにてRPAの設計に2回携わりました。
業務ではなくプライベートな事なのですが、IT関係の仕事をしている夫はプログラミングの話などをしてくるのですが、理解できるようになりました。仕事の話の理解が深まり、夫の支えになれるようになったと思います。
RPA使えばできるよねなど話が出来るようになり楽しいです!

どの様な時にやりがいを感じますか?

ロボを作るときの筋道を立てている時ですね、面白くて熱中してしまいます。
プラスで覚えなくてはいけない事もあり難しかったのですが、どのように解決するか楽しい反面、大変でもありました。
暗中模索というか答えが見えてくるまでが大変でした。けど楽しかったです!

お仕事をしていて良かったことはありますか?

視野が広がります。海外で良くいわれているのですが、一つのスキルだけだと仕事が限られてしまう。
例えば、私ですとスペイン語が話せるというスキルだけでは仕事の幅が狭まってしまうけど、全く別の事をやることによって
視野が広がります。
全く違うスキルを見つける事により見えてくることがあります。その二つが何かしらで繋がって、仕事に活かすことが出来ればステップアップできるのかなと思ってます。

辛かったことや苦労した点はありますか?

コミュニケーションツールの使い方が分かりづらくてちょっと苦戦しました。ある程度聞ける環境ではありましたが、テレワークの為か
簡単に人に聞くことが出来ませんでした。一人で仕事をしているので仕方がないのですが。
一度、どうしてよいか分からず、かなり悩んだことがありました。文字だけのコミュニケーションなので角が立ったりしないかなと考えてしましました。でも、そんな辛いところも楽しいと感じていました。
そして、お仕事の案件についてです。
今まで就いていた仕事が接客中心だった為、事務方の経験が少なく、条件に当てはまらない事が多くて自分に出来そう仕事を見つける事
が難しいかなと思いました。
Bizrobo!が出来るので今後、Bizrobo!のお仕事が増えてくれると良いです!出来る仕事を受け、ステップアップ出来るきっかけを作っていければ良いなと思います。

印象に残ったお仕事のエピソード等はありますか?

今までは、接客をしていた為、商品のように形を残すことが初めてでした。
初めて自分で作ったものが商品化され、使ってもらえるのはうれしいです。

MAIA女子になることの魅力とは何ですか?

持病があると仕事に悩むのです。実はインタビューの前も具合悪くて寝ていました。
今はテレワークという働き方が普通になっていますが、RPA を習い始めた頃は周りではそんなに認知されておりませんでした。
体調に不安がある中、普通に働けるのにって思う気持ちと単純作業のような限られた仕事に就かなきゃいけないのかって思う気持ちとで
葛藤していたことがありました。そこに家でも仕事が出来るのかと別の道筋を示してくれました。仕事の幅を広げてくれました。
MAIAは1秒先に2秒先がどうなっているか分からないような持病がある人でも普通に仕事が出来るよって道筋を示してくれました!
同じ病気の方で同じ悩みを持っている方は多いですが、そういう人ってなかなか知ってもらえないのです。
今回インタビューを受けるのを決めたのは、「こういう事も出来るんだよ」って事を多くの方に知ってもらいたいと思ったからです。

ご家族の方からの理解度を教えてください

理解がありすぎるくらい。
夫はIT関係の仕事をしているのですが、RPAの知識は使えると思うからフリーランスで仕事取ってこれるんじゃないの?プラスで何々を習えばもっと出来るんじゃないのかなと勧めてきます。今は家事で手一杯で無理だよ。。。と言っています。
これから家事が落ち着いたら取り組みたいですね。少しづつステップアップしていきたいです!

今後挑戦したいことはありますか? 

RPAの仕事に携わる中でExcelの知識が重要になってる気がしました。Excelをもっと使いこなせるようになりたいと思いました。
また、他のRPAツールを触ってみたが難しく、上手く作成出来ませんでした。
もっと勉強してRPAが出来たら次はAIにも挑戦してみたいです。
インタビューを受けていて思いつきましたが、夫の転勤などでもし母国のスペインなど行くことがあれば、
そこでRPAを広めたいと思いました。スペイン語が使えるような環境でRPAを勧められるようになりたいです。

お仕事以外に人生を豊かにするライフスタイルについて

趣味は何ですか?

ゲーム(ファイナルファンタジーが好き全シリーズやってる、ピアノでも弾くくらい好きです)と刺繍と最近はピアノも始めました。
昔習った曲を弾いたりしてます。ピアノの前は父のギターを見よう見まねでやっていました。飽き性なのですぐに飽きてしまいます。
旅行や喫茶店巡りも好きです。

その趣味の魅力を教えてください

喫茶店巡りついては大学時代に喫茶店初めてのバイトしたのが最初のきっかけでして、焙煎とかしている雰囲気が好き。
その空間ににいるのが好きです。
喫茶店を巡るきっかけとなったのは旅行も好きで旅行にいくのですが、疲れやすいのであちこち喫茶店で休む事が多くなりました。
そのうち、ここの喫茶店はいいぞと色々と調べるようになり、より喫茶店巡りが好きになりました。
川越で観光案内所に居た時にみんなに喫茶店を案内出来るようにしたいと思いました。どうせ歩き回って疲れちゃうんだから
全部回って喫茶店をどこがどういう喫茶店なのか言えるようになろうと思いました!
刺繍を始めたきっかけは気分が落ち込ん出る時にやる気がないけど何かやりたい、面白くない、でもやる気がない、
そんな時に病人がやりそうな趣味はなんだ?と考えた所、刺繍だ!となりました(笑)
やってみると面白い!出来る!と思い、飽き性な私が6.7年前から続けています。
(作成中の作品を見せて頂きました!細かい作業がすごい!)

仕事や趣味以外に取り組んでいること、熱中していることはありますか?

家事です。夫と暮らし始めた1年くらい前から始めました。実家では何もしていなかったので全てがはじめてでした。
自分の体調を見極めながら家事をするのがちょっと大変です。

お仕事の息抜き方法はありますか?

喫茶店に行いきます。個人で経営しているような喫茶店が好きです。
コーヒー飲んで落ち着きます。さらに息抜きしたいときは刺繍をもっていきます。最高の息抜きですね!

今後、お仕事以外に挑戦や取り組んでみたいことはありますか?

仕事と家事を両立したいです。生活の基礎である家事をクリアしないと仕事に気持ちがいきません。親元に居た時はそのまま仕事に気持ちが言っていましたが、家事をこなしてからの仕事は難しいです。
ですが、家にずっといると社会から残された感を感じる時があるのでいつかはやっぱり仕事はしたいです。

素敵なお話をお伺いすることが出来ました。今日はありがとうございました!


【インタビュー協力】RPA女子6期生 / キティアン優子さん
【インタビュワー・ライター】RPA女子1期生 / 今田 知枝
【ディレクション】株式会社MAIA 執行役員 兼 アートディレクター / 森山 譲治

 

おすすめの記事

MAIA女子をきっかけにもう一つの好きな仕事を副業にすることが出来た

MAIA女子をきっかけにもう一つの好きな仕事を副業にすることが出来た

テレワークで実現する自由な生き方|株式会社MAIA代表取締役 月田有香さん(3)

テレワークで実現する自由な生き方|株式会社MAIA代表取締役 月田有香…

DX人材の育成により地方の課題を解決|株式会社MAIA代表取締役 月田有香さん(2)

DX人材の育成により地方の課題を解決|株式会社MAIA代表取締役 月田有…

女性活躍のプラットフォーマーを目指して|株式会社MAIA代表取締役 月田有香さん(1)

女性活躍のプラットフォーマーを目指して|株式会社MAIA代表取締役 月…

好きを仕事に…きっかけをくれたのは1匹の犬との出会い

好きを仕事に…きっかけをくれたのは1匹の犬との出会い

ライフワークも仕事も。どちらも大切にできる働き方でさらなる夢を求めて

ライフワークも仕事も。どちらも大切にできる働き方でさらなる夢を求…

システム開発からパン教室、そしてRPAとの出会い。実現させるのは学び続ける気持ち。

システム開発からパン教室、そしてRPAとの出会い。実現させるのは学び…

向いている、と思える仕事に出会う喜び。チャンスは意外と身近なところに。

向いている、と思える仕事に出会う喜び。チャンスは意外と身近なとこ…